<リボルテックのレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPページに戻る

北斗の拳REVOLUTION
No.004 ジャギ


ジャギ「おいお前、俺の名を言ってみろ!」
ケンシロウの名を語り、殺りくを繰り返していた仮面の男。
その正体は北斗神拳伝承者争いに負けたケンシロウの兄、ジャギだった…。


  
(写真左)(写真中央)ジャギの正面・背面。悪党感たっぷりのルックスです。
スパイクつきの肩・足は、触るとかなりチクチクします。
(写真右)上半身のベストは、平手をつかってある程度めくることができます。
ケンシロウになりすますためにつけた7つの傷跡もしっかりついています。

 
顔のアップ。ヘルメットは自由に着脱できます。
(写真左)ヘルメットを外すと、金属ボルトを埋め込んだ恐ろしい顔が現れます。ケンシロウを襲って返り討ちにされたせいでこうなりました。
(写真右)ヘルメットをつけた状態。私のジャギ様は口元の金色がちょっとはげてました…。これもケンシロウのせいだっ!?

 
(写真左)腰のホルスターには愛用のショットガンをしまっておけます。
(写真右)ショットガンは右手にのみ持たせることが出来ます。

  
手パーツは、
(写真左)ショットガンを握る右手と開いた左手、
(写真中央)握りこんだ拳が左右分、
(写真右)そしてにわか仕込み(←ここがミソ)の南斗聖拳を使ったときの手刀が左右分付属します。「前へならえ」じゃないですよ(笑)。


ここからは「今は悪魔が微笑む時代なんだ」と言わんばかりに(実際言ってた)暴れまわるジャギ様の勇姿をどうぞ。

 

 

 

 

そしてとうとう年貢の納め時。

ケンシロウ「ジャギ、おれの名を言ってみろ!!」



ショットガン、含み針、南斗聖拳、燃料タンクを駆使してケンシロウにいどむも、ほとんど通じず完敗してしまうのでした…。


個人的にリボルテックを買うまでジャギの印象は薄かったんだけど、動かしてみたらすっかりその悪人ぶりにはまってしまいました。
正直に言うと、ケンシロウを動かすより楽しかったです(苦笑)。ショットガン最高!!
今回このレビューを書くためにネットでいろいろ調べたら、その昔TVゲームの特典としてジャギ様メタル銅像なるものが、それとは別にヘルメットのレプリカも作られたことがあると知りました。
すごいぜ、ジャギ様。

<リボルテックのレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPページに戻る