<figmaのレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る

figma  吹雪 Animation ver.

 
アニメ化もされた人気ゲーム「艦隊これくしょん−艦これ−」に登場する艦娘、「吹雪」が
figmaになって登場です。発売は2016年5月。
「Animation ver.」の名のごとく、アニメ版のデザインをもとにfigmaとなりました。
アニメ版から艦これに入った私としてはうれしく、オンライン限定版を購入しました。

そんなわけで、吹雪の本体、前面と背面。
艦娘の武器である『艤装(ぎそう』を一部まとった状態になっています。
アニメ版だと艤装の無い状態で過ごしているシーンが多かったので、普通の足パーツとかあるとよかったかも。

 
顔パーツの紹介です。
明るい笑顔の通常顔(左)と、きりりとした叫び顔(右)

 
そして、アニメ版で島風や金剛の突飛な行動に振り回された時の「苦笑い顔」が付属します。


こちらは、「GOOD SMILE ONLINE SHOP」で予約購入した際にもらえる「目閉じ笑顔」です。
アニメそのままで、どれもよい仕上がりだと思います。


「これより吹雪、抜錨します!!」



艦娘の命ともいえる艤装パーツです。
背中のユニット(左)と、連装砲(右)。
それぞれベルトを吹雪本体に通して装着します。


手首パーツ。
一番上の人差し指を伸ばした手首は、連装砲を構えるためのもの。
その他、敬礼用の手首や握り手が付属します。

 
艤装を装着した吹雪、前面と背面。
背中にユニットを背負っても、スタンドなしで立つことができます。
連装砲のベルトによって右腕が動かしにくくなりますが、このベルトは外すことが可能。
figma公式サイトでもベルトを外してアクションを取っているので、その方がオススメ。


てなわけで抜錨です。


そして転んだ。
アニメ序盤では未熟さゆえに、とにかく転びまくっていた吹雪。
戦闘知識はきちんと習得していたのですが…。
努力と根性、仲間の支えで一人前の艦娘に成長していきました。

  

 

 
 最後はアニメ版のエンディング、連装砲を構えたシーンをイメージしてみました。
 アニメ版はエンディングテーマ「吹雪」も印象的でしたね。

 というわけで、figma吹雪Animation ver.でした。
 同じくアニメ版をイメージした睦月と夕立のfigmaも欲しいです。



 おまけ
 
 figma島風と一緒に。
 アニメ版では金剛型四姉妹と同じ艦隊で戦うシーンがありました。
 艦娘のアクションフィギュアはfigmaに近いサイズでバンダイからも出ているので、そろえるとゲームも再現できますね。
 私はいろいろ買い逃したせいでとても再現できそうにありません…。
 お願いだから再販してーッ!!!
 
 

<figmaのレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る