<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る

第8弾 戦車型MMS ムルメルティア

 
第8弾として登場した武装神姫です。キャラデザインは島田フミカネ先生。

まずは素体の前面・背面。
黒メインで決めた、軍人らしいデザインになってます。

 
顔のアップ。通常の顔と、叫び顔の2種類が付属。
通常の顔の口元は、毎度おなじみのリアルタッチマーカーで色をつけてあります。
軍人らしいイメージからか、叫び顔が似合ってますね。
なのでこれ以降の写真は、叫んでいるものが多くなってしまいました(苦笑)。


ムルメルティア「さあ、武装開始だ!」


 
武装したムルメルティア、前面と背面。おもに足・胸のパーツを差し替えています。
足首がボールジョイントになるため、素体より接地がよくなります。


そしてこちらは、ネコミミとヘッドホンがついた帽子。

 
帽子用の髪パーツとあわせて、ムルメルティアに装着することが出来ます。
(写真右)の、眼帯つきの髪パーツも付属するので、好きなほうで飾りましょう。


腰には、武器の『メルテュラーM7速射拳銃』を装着。

 
足パーツが大きく、ひらたくなるので、ひざをついての射撃ポーズも!


ムルメルティア「私の武装はまだまだあるぞ!!」

 
さらに武装したムルメルティア、前面と背面。
背中に装着されるゴツい腕パーツは、公式サイトでは『PT"ヴェッターハーン』と『GA9"ヴィントシュトース"』の組み合わせだと書いてあります。

 
腕パーツは肘・手首がひととおり動かせるほか、先端の手のひらを開くことが出来ます。
戦車型だけど、これなら格闘もバッチリですね〜。


さらに腕パーツを組み換え、ムルメルティアの足に装着することも出来ます。
フィギュアーツをこえるのっぽさんになっちゃいますけど(苦笑)。

 
そして戦車型の切り札である大砲『インターメラル 3.5mm主砲』(写真左)。
ムルメルティアの身長を大きく超えるサイズになってます。
主砲部分を取り替えて、(写真右)の『インターメラル 超硬タングステン鋼芯』に変形させることも出来ます。いわゆるパイルバンカーですね。

 

 
鋼の雄たけびが、すべての敵を粉砕する!!



ムルメルティア「座右の銘は『Fight to the end』(最後まで戦え)だ。ヨロシク!!」

武装も性格もたくましいムルメルティアさんでした。


<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る