<アゾンインターナショナルのレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る

1/12Sheila(シェイラ)
BlackRaven〜Gladewood city. 女剣士の正義と心得〜

 
多彩なドールを販売されている「アゾンインターナショナル」のドールシリーズ「BlackRaven」。
その1/12スケールの第3弾として販売された「シェイラ」を紹介します。
管理人は東京で見かけ、興味を持ったので購入してみました。

同梱された解説書などによると、グレイドウッドシティの名家の一人娘で、街を守るために戦う女剣士にして退魔師(エヴィルイレイザー)。
真面目で正義感が強いが、人にからかわれたり笑われると泣いてしまう一面がある…とのこと。
というわけで、シェイラの正面と背面。
コルセットマントを装着しており、剣士らしい衣装となっています。
マントは針金入りで、自由に形をつけることができます。


顔パーツは3種類付属。
まずは、凛々しく可愛らしい「笑顔」。


悔しさが伝わってくる「悔し顔」


最後に、気合の入った「叫び顔」が付属します。
どれもきれいに仕上がっています。


ハンドパーツは、なんと全十種類!!
握り拳、平手、武器を持つ手はもちろん、後述の鞘をつかむ手やピースサインなど、多彩なパーツが付属します。
ほかのフィギュアのアイテムや、ガシャポンのミニチュアを持たせても楽しめそうです。

 
腰のコルセットマントを外すと身軽な印象に。
ピースサインでちょっとはじけてみました。

 
そして、付属する剣「フルフィロス」とその鞘。どちらもデザインが細かくきれいです。
フルフィロス、鞘ともに固い材質でできているので、鞘に剣を全部収めようとするととがった箇所が干渉します。
説明書にも「繊細なので破損の可能性あり」と記載されており、実際に剣を収めようとしたら鞘を壊してしまいそうだったので、途中までしか入れられませんでした。


なにはともあれ、剣士としての本領発揮です。

  

 

 
(写真で使用しているスタンドやエフェクトパーツは別売りです)
街の平和を守るために、襲い来る異形を叩き斬る!!


最後は「街の平和はまかせなさい!!」なポーズで決めてみました。

以上、シェイラのレビューでした。

少し前からネットでアゾンの1/12スケールの商品を見て興味があったのですが、動かしてみるとfigmaやフィギュアーツとは違った楽しみがありました。
とくにハンドパーツが多彩で、付け替えていろんなシチュエーションを演出できそうです。
剣が鞘にはまらなかったのが残念ですが、ドール本体は可動範囲も良好でいろんなポーズが取れます。
最近は食玩など、1/12スケールに見合ったアイテムが販売されているので、それらとからめていろいろと楽しんでみたいと思います。

<アゾンインターナショナルのレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る