<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る

第1弾 悪魔型MMS ストラーフbis

 
第1弾として登場した武装神姫です。キャラデザインは島田フミカネ先生。
2006年9月に最初の武装神姫として発売されるとまたたく間に入手困難になり、2008年12月に新パーツを追加し「ストラーフbis」として再販売されました。
いやもう、再販売されるまでやきもきしてました。bis販売以前、某所の中古玩具店にものすごい価格(金額は恐ろしくて書けない!)で置いてあるのを見て、
「何で俺早いうちに予約しなかったのさー!!」
と、過去を悔やみまくってしかたなかった…。
それだけに、これを手に入れたときの嬉しさは最高で、家の中で思わず小踊りした(笑)。

前置きはともかく、素体の前面・背面。
素体は黒と灰色でシックにまとまっています。


 


顔のアップ。通常の顔と、bisになって新追加の目を閉じた顔の2種類が付属。
両方の顔の口元に、リアルタッチマーカーで色をつけてあります。
無感情っぽい顔つきがなかなかお気に入り。
ツインテールは着脱可能で、以下の写真のパーツを選んで装着できます。

 

 


また、通常の前髪のほかに、バイザーつきの前髪が付属します。
装着するとまがまがしい雰囲気に。個人的にはバイザーをつけたほうが好きかな〜。


ストラーフ「……悪魔的に武装開始、するの」


 
アーマー装着したストラーフ、前面と背面。
これは説明書通りに組み立てた状態。


こちらは管理人が組み替えた写真。手首にはめていたパーツを、太ももにつけてあります。
手首を動かしやすくなるので、ちょっとオススメ。

 
さて、ここからは素体の手に持たせられる武器の紹介。
(写真左)拳銃の「モデルPHCハンドガン・ヴズイルフ」
(写真右)丸々と大きい弾倉が頼もしい「シュラム・リボルビンググレネードランチャー」

 
そして、独特のルックスな剣のアングルブレード。二本付属します。
手に持たせられるほか、(写真右)のように頭に装着することも出来ます。


そして、さらなるパワーアップのための武装パーツ。
背中に取り付ける、『GA4"チーグル"アームパーツ』。

 
アームの肩と手のひらはそれぞれ二種類あります。
手のひらの穴には、アングルブレードほか後述する武器を持たせるための穴が開いてます。


そして足に取り付ける『GA2"サバーカ"レッグパーツ』。
つま先の刃は↑のとおり、小さいものと大きいものが二本ずつ付属します。

 
そしてフル装備したストラーフ、前面と背面。
もう、どこから見ても立派に悪魔です…。
チーグル・サバーカの可動範囲も広く、ガシガシ動かして遊べます。


最後に、アームに持たせられる武器の紹介です。
(写真上)フルストゥ・グフロートゥ 二本付属
(写真下)フルストゥ・クレイン こちらも二本付属

フルストゥ・グフロートゥだけでも持たせられますが、フルストゥ・クレインと組み合わせるとギロチン手裏剣風の武器に。


そして、『ジレーザ ロケットハンマー』。
柄についているピンでアームに持たせます。

 

 

 
徹底的に。悪魔的に。
潰せ。壊せ。破壊せよ。


ストラーフ「……ふう。少し、休むことにするの」

お疲れ様です。
ストラーフは現時点(2010年3月20日)でレビューした玩具の中で、一番写真を撮った玩具になりました。
いやもう、バイオレンスなルックスと武器が格好良すぎて、くらくらする(はまりすぎ)。
ガシガシ動かして遊べるので、人気の高さも納得。
値段ちょっと高めですが、オススメです。

<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る