×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る

バイオリン型MMS 紗羅檀(しゃらたん)

 
2010年9月に発売された武装神姫です。キャラデザインはCHOCO先生。
バイオリンをイメージした武装が付属し、同時発売のベイビーラズとともに武装神姫史上初の電飾ギミックを搭載しています。

というわけで、紗羅檀の前と後ろ。
エキゾチックと言いますか、うん、結構ドキドキする素体デザインですね。

 
顔のアップ。気位の高さがうかがえそうなきれいな顔になってると思います。
顔パーツは3種類付属。
左:まずすまし顔。
右:こちらは目を閉じた顔。両方とも口元にリアルタッチマーカー・ピンクを当てています。

 
そして、最後は困り顔。
…なんとも言えない味のある表情ではないでしょうか。


紗羅檀「…あの、おじさま、素体をじろじろ見ないでくださる?」
ケロロ軍曹「いえいえ、にこにこと見ているのであります」

困り顔+非武装にして飾っておくのは、ちょっとかわいそうですね。


紗羅檀「…では、武装開始の序奏を」

 
武装した紗羅檀、前と後ろ。
武装後の姿は、どことなく悪魔を連想させます。


ちなみに足元は、ご覧のとおり細いパーツになっているのでスタンドなしで立たせられないです。

 
後頭部の飾りは、パーツ差し替えで2種類に変化。
個人的には、写真右のクリアパーツをはめたものが好きです。
 
 
そしてここからは武器紹介。
まず、写真上…ボウナイフ:リジル、写真下…エレキヴァイオリン:グラニヴァリウス
グラニヴァリウスは左腕の肘先に装着します。

 
バイオリンだけでなくチェロもこなす紗羅檀。そのためのチェロも付属します。
写真上:ボウソード:ノートゥング、写真下:エレキチェロ:スレイプニティ
スレイプニティは左の脛に装着します。

 

 

 
高貴な悪魔の女王といったイメージのある紗羅檀。
優雅に敵を斬って捨て、鎮魂歌を奏でて去っていく……。


紗羅檀「私の演奏はまだ終わらない……!!」

そして、さらなる悪魔的な武装を…。

 
紗羅檀の最大の武装パーツがこちら。アンプをイメージした巨大なバックパックです。
この写真は、バイオリン装備時をイメージしたものです。紗羅檀の背中に接続します。


そしてこちらは、チェロ装備時のもの。
紗羅檀が座るような形で装着します。

 
バックパックにボタン型電池を入れてコードを挿入。
そして、写真右のスイッチパーツを、写真左のバックパックの穴に入れると……


真っ赤な光が灯る!!
写真では伝わらないのでとらなかったのですが、この状態でスイッチをひねると、光が点滅します。
組み付けるまでが大変だけど、光ったときはちょっと感動。
「文明開化だー!」と心の中で叫んでしまいました(おおげさ!)。

 

チェロ装備状態でのポーズはほぼ固定になりますが、電飾とあわせて生でみるとものすごい臨場感が。
ちなみにパッケージを見ると、この演奏で敵の武装神姫の機能を狂わせてしまうと解説が。
…ルックスとあいまって、すごく強そうな機能だ。


紗羅檀「曲のリクエストは素敵な恋のエピソードと一緒に…て、私はそんな柄じゃなーい!!」

気位の高さあふれるルックスと困り顔が素敵な紗羅檀でした。

<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る