<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る

ライトアーマー第1弾 悪魔夢魔型MMS ヴァローナ

 
2009年9月で武装神姫は三周年。ライトアーマーは10月で一周年。
てなわけで今回紹介するのは、ライトアーマーシリーズの第1弾として登場した武装神姫です。
キャラデザインは島田フミカネ先生。


ツインテールは取り外し可能。後頭部に差し込めばポニーテールにも。

 
顔のパーツは(写真左)の普通のものと、(写真右)のまゆをひそめた困り顔の2種類です。
それぞれの口元にリアルタッチマーカーで少し色をつけています。


ヴァローナ「武装?もう、仕方ないなあ」

 
武装したヴァローナ、前と後ろ。少ないパーツながらも、ちゃんと悪魔っぽく見えます。
背中の羽根は一部が開きます。あ、右の羽がちゃんと閉じてない〜(苦笑)。
背中の武装が重そうに見えるけど、しっぽが支えになってスタンドなしでも立てられるようになってます。
しっぽはリード線になっててぐにぐにと可動。ハリキリすぎてねじ切らないようにネ(そんな人はいない!)

 
武器は、シンプルな「FLO/15 バトルスタッフ」のみ。
ちょっと物足りない?いえいえ、そんなことはございません。


背中の羽を外してバトルスタッフの両端にとりつければ、ナギナタ風の武器に早変わり。
さらに、


パーツを開けばハッタリのきいた巨大な鎌に!!
そして、


羽同士を接続させれば空飛べそうなギロチンに!!

 
装備はライトでも、戦闘力はヘビー級!?


少ないながらも武装パーツの組み合わせが楽しいヴァローナさんでした。



ヴァローナ「…………(もじもじ)」

最後に、個人的な一押しは困り顔。いろんな玩具と組み合わせて困らせてみたい〜。

ところで、↑の写真で困っている理由は、↓









ポモック「いいなーしっぽ。しっぽ欲しいなー!」
ヴァローナ(…自分にもあるじゃない)


<武装神姫のレビュー部屋に戻る
<玩具レビューのTOPに戻る