対談企画 TOPに戻る。

←前の対談へ  次の対談へ→

1周年直前の対談企画 BB戦士編 後編


 

 土方歳三ノワール(写真右 以下『土』)
 「うむ、実にうまいパスタであった」

 ハーモニーグレイス(写真左 以下『ハ』)
 「では対談再開です♪
 小学生の頃以降の管理人のBB戦士ライフはどうだったのでしょう?」

 土「中学に上がるころにガンダムマーカーが発売されてから、結構作ったようだ。
 高校に上がって部活が忙しくなるまでははまっていたな。その頃作った中でお気に入りは、『機動武者大鋼(きどうむしゃだいはがね)』だ」

 ハ「SD体型からリアル体型に変形した、初めてのBB戦士ですよね」

 土「そう。その仕掛けがすごかったし、ルックスも良かった。
 気に入って窓際に飾っておいたら、ある日窓開けたときに…落下した」

 ハ「そんなところに飾るからですよ〜」

 土「全くだ。あとは敵キャラの『頑駄無闇元帥(がんだむやみげんすい)』が良かった。コミックボンボン版の漫画が好きで頑張ってみたが、管理人はうまく作れなかった(苦笑)。当時としては数少ない、敵キャラキットでもあったな」

 ハ「敵キャラやガンダム顔じゃないキャラ、当時はあまり商品化されなかったんですよね」

 土「でも、それから4〜6年ブランクがあってしばらくしたら、三国伝でガンダムじゃない顔のキャラがたくさん商品になって驚いた。当時の管理人には、この時代の変化は予測できなかっただろう。可動も、かなり広がったしな」

 ハ「地元に戻ってきてから今まで、作った中での管理人のお気に入りは?」

 土「あえてひとつだけいうなら、SEED系の『ブレイズザクウォーリア』。
 レビューしてないけど、作っていてかなり驚いたそうだ。よく動くし、ルックスも良い!と」

 ハ「色違いも含めて何種類か発売されてますね。
 私も作ってみようかな?」

 土「だったら是非作るべき!と管理人が話していたぞ」



 土「しかし、つくづく良い時代になったな。
 新しいのもそうだが、10年以上前の過去のシリーズも再販されるというのが、な。
 塗装のハウツーもホビー雑誌はもちろん、インターネットでもいろいろ調べられるし。昔は人に見せることを前提としない無茶な塗装をしていたからな。
 まあ、今の管理人の塗装がうまいとも言えないが(苦笑)」

 ハ「再販といえば、以前やっていたサイトで『荒鬼頑駄無(こうきがんだむ)』がどうしても手に入らずに悔しい思いをした、と管理人は話していましたね。
 あれからどうなりました?」

 土「再販されたのをいろんなおもちゃ屋で何度か見かけたが、作ってないBB戦士やら改造用に買ったBB戦士やらが山になっているから、諦めた」

 ハ「いつかきっと買えますよ♪でも管理人は、買う前に山をどうにかしてくださいね♪
 最後に、改造BB戦士で沖田総司と近藤勇を作る!という話はどうなったんですか」

 

 土「沖田は上の写真のように、あとは塗装のみの状態だ。仕上げのスプレー吹き付けすぎて俺みたいにするなよ、管理人。
 近藤さんは試行錯誤中。まだちょっと見せられないそうだ」

 ハ「完成を楽しみにしていますね♪」

 土「管理人に頑張ってもらわねばな」

 ハ「BB戦士編の対談はひとまずお終いです。
 次回からは武装神姫編をお届けします♪」

 土「次回を待て、だな」

 ←前の対談へ  次の対談へ→

 対談企画 TOPに戻る。