×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

対談企画 TOPに戻る。

←前の対談へ  次の対談へ→

続・サガ2対談


 

 沖田総司ガンダム(写真左、以下「沖」)
 「どうも皆さん。沖田総司ガンダムです。
 つれづれな、リメイク版サガ2対談の時間がやってまいりました。飛鳥さん、お肉の話題以外で、どうぞよろしくお願いします。」

 飛鳥(写真右、以下「飛」)
 「さすがに今日はしないって(苦笑)」

 沖「サガ2の魅力って、なんでしょう?」

 飛「これまたストレートな…。
 う〜ん、魅力の感じ方は人それぞれだろうけど、私は『何でもあり』なところがいいと思うの」

 沖「何でもあり」

 飛「管理人は小学生の頃、GB版を初めて遊んだとき、武器屋に魔法系アイテムと並んで『サブマシンガン』と『ロケットパンチ』が並んでいるのを見て、すごい!!と思ったとか。
 とにかくいろんな武器やアイテムがあるから、それを使って自分好みの戦い方ができるところが良いんじゃないかしら」

 沖「ライトセーバーや地獄車、チェーンソーにレオパルト2(ドイツ軍の戦車)で戦えるRPGってのは、そうそうないですもんね」

 飛「そういえば、GB版のライトセーバーは今回のリメイク版だと『ライトサーベル』に変更されてたの。
 やっぱり名前がアレだったのかしら?」

 沖「アレだったんだと思います。某有名映画がらみで(苦笑)」

 飛「魅力の話に戻るけど、レベルが無い、というのもこのゲームの特徴であり、魅力かな」

 沖「戦っていくうちに、ランダムで体力やステータスが成長していく、というシステムですね」

 飛「ランダムだから、戦ってもなかなか成長できないときもあるの。小学生だった管理人、それがいやでなんども投げ出した。成長が遅くても敵は強いから、もーガンガン敵に倒されてオーディンの世話になっちゃって(苦笑)。
 おかげで初めてクリアしたのは、買ってから15年近くたってからだった。」

 沖「でもちゃんと続けたんだ」

 飛「世界観が気に入っていたから頑張れたのよ。
 あと、『はじめの一歩』を読んだのも大きかったかな」

 沖「『はじめの一歩』?ボクシング漫画の?」

 飛「ちょうどそのころ管理人の弟がこれにはまって、借りて読んだのよ。その中でこんな感じの台詞があってね。
 『努力がすべて報われるとは限らない。だが、成功した人間はみんな努力してきた!』って」

 沖「おっ、サガ2の成長システムを、ずばり言い当ててますね♪(口笛)」

 飛「ふふふっ、そうでしょ?
 エンディングをはじめて見た時、この言葉を思い出して感無量だっとそうよ」

 沖「管理人にとってのサガ2って、努力の意味を知るためのRPGなんですね」



 沖「ところで、リメイク版についてはどうでしょう?」

 飛「まず、男女で台詞の違いがついたのが特徴ね。GB版だと主人公が女性でも台詞が男とかわらなかったから。
 あと、戦闘システムでエンカウントがこちらから敵にぶつかったときに変更になったのは、嬉しかったな。GB版だと完全にランダムで、連戦になるときつかったし」

 沖「その気になればいくらでも戦いを避けられるのはいいですね。まあ、それじゃ成長する可能性ゼロですけど」

 飛「連携を発動させて、敵の一方的な攻撃をキャンセルできるのもいいと思う」

 沖「こっちの攻撃力も倍加しますしね。」

 飛「あと、アイテムを預けられるのも」

 沖「(口笛吹いて)ほんとに、これは助かりますよねえ。
 リメイク版はアイテムも追加されてるから、すぐアイテムリストがいっぱいになっちゃって。」

 飛「GB版のいじわるなダンジョンとか辛かったな…。貴重なグングニルの槍とかガラスの剣のために、ほかのアイテムを泣く泣く捨てて」

 沖「ええ、ほんとに。いろんなものを捨てましたね…」

 飛「でも希望は捨てなかったわ」

 沖「うまいこと言うなあ。
 最後に、管理人が現在進めているリメイク版のほうは、後半戦に突入しましたね」

 飛「ふふっ、お互いエスパーの立場をフルに生かして、頑張りましょう」

 沖「ええ。思い切り魔法をぶっぱなしてやりましょう!」


 ←前の対談へ  次の対談へ→

 対談企画 TOPに戻る。